オンラインショップ - EXALER - エクスエイラー
EXALER - エクスエイラー
Slackline
Professionals
EXALER
Elephant Slacklines - エレファント スラックライン
Slackline Industries - スラックライン インダストリーズ

    Slack Stick スラックスティック

    スラックスティックとは?

    手軽にスラックラインの様なバランス感覚と体幹トレーニングを可能にした画期的なプロダクト

    スラックスティック(Slackstick)は手軽にスラックラインの様なバランス感覚と体幹トレーニングを可能にした画期的なプロダクトです。

     

    スラックラインをはじめる前の補助練習用器具としても活用できます。各種イベントや体験会でスラックラインに乗る前の待ち時間を利用してバランス感覚の練習ができます。

     

    またスラックスティック(Slackstick)単体を利用して多人数向けのフィットネス講習などにも活用できます。非常にシンプルな構造で持ち運びから設置および片付けまで簡単にできます。

     

    スラックスティック(Slackstick)の形状は、研究に研究を重ね、安全かつ絶妙なバランス感覚が味わえるようなR形状となっています。小さなお子様からご高齢の方まで安心して乗っていただけます。

    研究を重ねた結果生まれた形状

    スラックラインのバランス感覚に極限まで近づけたシンプルかつ安全な構造

    スラックスティック(Slackstick)は、とてもシンプルな構造ですが、研究に研究を重ねて生まれた形状です。

     

    スラックラインに乗っている時のバランス感覚に極限まで近づけつつ、安全性にも最大限に考慮した絶妙なR形状を開発しました。

     

    【バランス感覚へのこだわり】

     

    断面が四角では、すぐに乗れてしまい達成感はありませんし、バランス感覚はそれほど養えません。また先が尖りすぎても横への転倒の可能性があり、足首を捻ったりする恐れもあります。スラックスティック(Slackstick)の断面のR形状は円でもなくスラックラインに乗った時の感覚に極限まで近づけるために絶妙な楕円形状をしています。

     

    また長さにもこだわり、140cmとすることで端から端まで平均して5歩歩くことも可能なため、渡り切った人に達成感を与えることができます。またこの長さにすることで様々なバランス技を行なうことができます。

     

      

    【安全性へのこだわり】

     

    スラックスティック(Slackstick)の上に立った時にちゃんとバランスがとれないと靴が地面につきます。しっかりとバランスがとれるようになれば靴が地面につくことなくバランスを保ち続けることが可能です。このため無理にバランスをとろうとして転倒したり、足首を捻ったりすることなく練習が可能となり、お子様からお年寄りまで安心して乗ることが可能です。

     

    材質にもこだわり、肌触りの良い鏡面仕上げでささくれを防止し、裸足で乗っても安全です。

     

     

    小さなお子様やお年寄りの方がはじめて乗る時のために、丸い部分を上にして設置することでさらに難易度を下げて安全に利用することが可能です。

     

    それに慣れてくれば、丸い方を下にしてバランス感覚を養えるようになります。

    どんなことができるの?

    スラックスティックを使って様々な部位の体幹を養いバランス感覚を養え、単体でフィットネスとしても利用もできます。

    スラックスティック(Slackstick)は、非常にシンプルな構造ながらできることは無限にあります。

     

    片足立ち、両足立ち、歩くに始まり、色々なポージングができますので様々な部位を鍛え、体幹やバランス感覚を養うことができます。またそれらのポーズができることで達成感も味わえ楽しみながら利用できます。

     

    スラックラインのための補助用具として、遊びとして利用するもよし、またフィットネスとして単体で利用するもよし、様々な利用シーンで活用できます。

    さまざまな利用シーンで

    スラックラインに乗る前の待ち時間に。各種イベントや講習会場で。単体でフィットネスとしても。

    スラックラインは練習すれば誰でも歩いたりバランスをとることができますが、一日限りの体験会や限られた時間で初めて体験する方によっては難しく感じてしまう場合もあります。

     

    スラックスティック(Slackstick)はそのようなシーンにとても役立つ器具といえます。スラックラインに乗る前に感覚をつかむために利用したり、小さなお子様やお年寄りのために使ったり、スラックラインに乗るまでの待ち時間に利用したりできます。

     

    またスラックスティック(Slackstick)単体でフィットネスとしての利用も可能です。これだけでできるバランストレーニングは無限にあります。

     

    持ち運びも便利で場所をとらず、ご家庭でも利用できますし、多人数のイベントや教室などでも威力を発揮するのではないでしょうか。